暮らしの知恵

こんにちは!

馬渡ホームの江良です。

四国の旅3章です!

四国への旅をされる方の参考に

なれば・・・。

 

 

 

 

 

 

小豆島へは高松港から

フェリーでいきました。

車をフェリーで運ぶと、

車の種類にもよりますが、

往復1万円以上かかります。

それなら向こうで車を

レンタルするかタクシーの方が安い!

という結論になり、車は高松に

おいてきました。

(参考:サンポート高松地下駐車場

    24時間 2200円)

しかもホテルに電話すると、

港まで迎えにきてくれる(^O^)

テレビでしか見たことなかった

エンジェルロードへ!!

到着した時には

道はつながっていました。

目の前の小豆島国際ホテルへ

眺めもサービスも文句なし!

かなり、オススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜、8時過ぎには通れなくなっていました。

 

ここからはノープランなので

ホテルで次の日の予定を考え・・。

直島へは行きたいと思っていましたが

なんと、フェリーの本数が少ない・・。

本当はオリーブ園や二十四の瞳の

映画村などにも行きたかったのですが、

ぐっとがまん。。。

ホテルからの無料送迎バスでは

高松行8:20発のフェリーに

間に合わない!!

朝食バイキングもソコソコに

タクシーで土庄港へ

土庄港8:20発8:55高松港着

に乗れました。

急いでチケットを買い、

高松発09:05 から

直島(宮浦)着09:35に乗り換えです!

中々、乗換ハードでドキドキしました。

 

 

 

 

車がなかったので、

高速艇に乗ることができました。

急ぎの旅路の方は

割高ですが、時短に

オススメですよ!

 

やっと念願の直島へ

さっそく噂の赤い水玉アートが

お出迎えです。

 

 

 

 

 

フェリーの中からワクワクです。

自転車を借りて

島探検出発!!

(荷物は港にコインロッカーが

ありますが、レンタサイクル

でも預かってくれる所があるので、

事前にチェック!

レンタサイクルも時期によっては

借りられなかったりするので、

電話予約がオススメです)

次回、四国の旅 最終章!!