これまでは27年前から高性能住宅の新築注文住宅に取り組んでいました。

これからは、既存住宅の住宅性能もより良く改善して快適な環境が

住む人の健康寿命を上げて良い暮らしを実現できるように提案をしたいと

考えております。

そこで、新築で採用しているスーパーウォール工法をリフォームに活用する仕組みを

開始することになりました。

スーパーウォール工法リフォームとして今ある家をそのままに、リフォームやリノベーションの

提案に性能改善を追加した方法です。

一般的にリフォームの高性能化をする手段としては、窓や玄関などの開口部を扱う事が主で、

部分的に外気に面する箇所に断熱材を追加する方法が多くありました。しかしそれでは

家全体をカバーすることは出来ず、予算に応じてもっとも長く生活する場所を最優先にしているのが現状です。

多少の費用は増えても、家族の将来も考えて家全体の性能を改善することが本来の持続可能な社会の実現に

近づくことだと考えております。新築もリフォームでもこれまで培った高性能の経験と技術を活かした仕組みと

なっております。

新築でなくても高性能を実現する事にご興味ありましたら、詳しくは下記のリンクをクリックしてください。

ご相談やご不明な点などありましたらお気軽にご相談ください。

性能改善リフォーム
性能改善リフォーム