暮らしの知恵

こんばんは、ブログをリニューアルしてこれが初投稿になります。

改めまして、馬渡 勇一です。

今までアメーバブログを見ていただきありがとうございました。

これからはコチラでお世話になります。

 

早速ですが、昨日の出来事です。

ハイアットリージェンシー福岡で開催された、スーパーウォール九州年次大会に参加しました。

これは、九州でスーパーウォールに取り組んでいる工務店各社が集まり、全体の士気を高める、ある意味まとめのような会義です。

我が社の社長はトップバッターで講演しました。

本番までにプレゼンの資料を作って何度も何度も馬渡と話し合い、 入念に準備しました。

大きなスクリーンに写真や文字が移され、活き活きとして話す馬渡、とても輝いております。

 

僕は会議中の殆どを、カメラとビデオカメラの撮影をしていました。

立ちっぱなしで大変ですけど、傍からの目線で全体を見渡せるので、僕には特等席です :-P

 

講演が終わったあとは、グループ討論会義です。

あるテーマを軸にみんなで話合います。

最後の発表の際、たまたま僕がグループで代表で言うことになり、緊張しつつも話をまとめ喋りました。

その時引用した言葉を紹介します。

「目標はその通りいかないから役に立たないのではなく、その通りにいかないからこそ役立つのである」です。

一倉 定 様の言葉でした。

僕たち建築業界にももちろん目標はあります。

達成できなくても、目標が役に立つという、とっても勇気付けられる言葉だなと思います。

 

長くなりました。続きはまた次回 :-)

この投稿へのコメント

  1. 徳田新之助 said on 2013年4月19日 at 7:36 AM

    「情熱と共感」を変革の原動力(カルロスゴーン社長談)に!!
    高い目標に向かってチャレンジし続けたらいいなあといつも思っています。目標にたどり着くまでにはいろいろなことがありますが、少々のことではへこたれませんよ~。

    • m0928922025 said on 2013年4月22日 at 11:56 AM

      徳田 新之助 様
      コメントいただきありがとうございます。粘り強く目標にたどり着いていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL