暮らしの知恵

今日は午後からリクシル福岡総合ショールームへ行ってきました。

今回はセミナーの受講です。

ランチェスター経営戦略という名前のセミナーでした。

約1年以上前、ランチェスターの言葉を初めて耳にしたときは、まだ自分自身の知識・知恵が足りなくて理解に及びませんでした。

今回、リクシルの販売店さんから案内をいただき、今なら何か掴めるかもしれない!と思いました。

会場は約100人ほど集まりました。

実は旧トステムさんは昔からこの経営手法を学んでいたそうですよ。

 

主な内容・・戦の場では、将軍と兵士 会社では社長と社員として比較しながら、将来の方針を定めます。

そして、強者と弱者が存在するなか、それぞれに合う戦略を選ぶ必要があり、一定の法則に従えば危機を回避できるというもの。

もちろん1日で全てを把握することはできません。

しかし、なぜこういった仕組みが昔から伝えられてきたのかと思うと、しっかりとしたブレない芯があったからでしょう。

これから約1年をかけて受講します。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL