暮らしの知恵

こんにちは。今日はお昼に打ち合わせがありました。

僕が小学生のころから仲良くしているお友達の家です。

新しく中古住宅を購入され、その改装工事のご相談がありました。

来週あたりから工事にとりかかることになり、嬉しく思っています。

しっかり工事をして行きます。

 

夕方は、5年前にお引き渡ししたOB施主様の家に行きました。

僕はその時まだ愛媛県で大工の修行をしていたため、社長に紹介され御挨拶をしました。

その時いた小学5年生の娘さんがいて、とても礼儀正しく出迎えていただき嬉しかったです。

今回は床下の大引きを支えている構成束のボルトが一部緩んでいたので、ボルトの締め直しに伺ったのです。

家を建てたあとでも、メンテナンスなどできちんとお付き合いをしていけるというのはありがたいことでもあり当然義務です。

その意識を常に考えておくことを学びました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL