暮らしの知恵

IMG_2513

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋上バルコニーがある家の紹介です。福岡市西区野方にある「光と空」SK様邸。LIXILのスーパウォール工法

を採用した、注文住宅を建築されました。高気密・高断熱の家となっております。閑静な住宅地に建つこちらの家は、屋上バルコニーが特徴です。

屋上からの景色は、福岡市の福岡タワー方面や能古島方面を一望できます。

 

IMG_2527

 

 

 

 

 

 

 

床は、FRPという繊維強化プラスチックを使っており、その耐水性・強度から船舶やバスタブ、波板など広く使用されています。SK様は犬を飼われているので、屋上で遊ぶことができます。天気の良い日は日光浴や料理を持ち寄って食事をしたりなど、自宅で楽しくくつろぐスペースです

IMG_2524

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の右側は屋上階段スペースとなっており、左側は家本体の屋根です。福岡市では、2017年5月から屋上への階段スペースの屋根を離す決まりになっていますのでこのような形になっています。

 

IMG_2605

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「光と空」のコンセプトは屋上バルコニーだけでなく、屋根の傾きが天井になった(勾配天井)2階リビングの間取りがその恩恵を受けています。2階に家族がメインで生活するので、屋上とのつながりもラクです。光は冬場の日射取得につながるので暖房費の削減になります。

 

スーパーウォール工法の家は、安心・安全・健康・快適のバランスが良い優れた工法になっており、コストパフォーマンスが良い家です。当社は家づくりが一つのシステムであることを理解しており、お客様には大変ご満足をいただいております。おかげ様で、ご満足いただいた家族の知り合いの方へご紹介もいただきまして、家づくりを検討されている方へ良い家づくりが広がっております。

 

無題1

 

 

 

 

 

 

 

馬渡 勇一(まわたり ゆういち)でした。

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.