暮らしの知恵

福岡市西区野方にある馬渡ホームの福田です。

この度、去年10月から馬渡ホームでお世話になっております。

皆様、今後ともよろしくお願いします。

福岡市は最近、だいぶん暖かくなってきましたが

まだまだ朝・夜は寒い日がつづいています。

 

そこで今回、私が注目したのは、窓のサッシ性能です。

弊社は、2階事務所の窓は、LIXILさんのエルスターXを使用して、

暖かい熱が外に逃げにくいシステムの一つとなっています。

2階事務所は、この寒い冬なのに暖房、エアコンをつけてなく

毎日が暖かく、仕事ができています。

 

実際に窓のサッシの温度を測ってみたいと思い赤外線温度計を用意してみました。

DSC_0534

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エルスターXは、トリプルガラスで樹脂サッシになっており

アルミサッシと樹脂サッシの温度を測ってみました。

 DSC_0542  DSC_0541

こちらは、アルミサッシで8.9℃です。            こちらは、樹脂サッシで17.7℃です。

約10℃近く温度差があり、樹脂サッシの方が、これだけ熱が逃げにくい事が数字でも分かり

2階事務所の暖かい温度を保てるシステムの一つだと分かりました。

 

今回は、初めてのブログの投稿で読みづらい所が多いかと思いますが、

少しづつ努力していきますので、今後ともよろしくお願いします。

 

〒819-0043 福岡県福岡市西区野方5丁目39-2

電話:092-892-2025

(株)馬渡ホーム  福田

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.