暮らしの知恵

こんにちは!毎日暑いの一言ですね。

この炎天下の中、工事をして下さっている職人さんたちには

本当に感謝です。

本日はお部屋の壁のご紹介です。

弊社では基本的に壁紙(クロス仕上)を推奨致しております。

やはりベースはホワイトが一番人気。家具も映えます。

ただ全部がホワイトだと、、、なにかこだわりを入れたいという方には、

壁の1箇所にアクセントで違う仕様のものをいれてはいかがでしょう?

というご提案をさせて頂いております。

そんなアクセント壁を本日はご紹介します。

1.木目

木目クロス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木目クロス2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木目クロス3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意外とどうかなあと思いながら、選択したクロスでも

いざ完成すると、思い切って良かったと思う事、思われることが多いです。

2.北欧テイスト

北欧クロス1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北欧クロス2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北欧クロス3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北欧テイストのクロスは、人気があります!

3.ストライプ柄

ストライプ柄クロス1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストライプ柄クロス2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストライプ柄クロス3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストライプ柄。最近選ばれるお客様が多くなってきた柄で、

いい感じでアクセントになります。

4.個性的

コンクリート柄クロス1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンクリート柄のクロス。本物と間違われる方もいらっしゃるほど、

結構リアルに再現してあります。

スタイリッシュクロス1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関に人目を引くスタイリッシュなクロス。

幾何学模様クロス1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹木をイメージした幾何学模様のクロス。

背比べクロス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔のように大黒柱に、マジックで書く事がなくなった今、

こんなクロスもあります。お子様の成長を刻みたい方は、

こんなクロスを選定すれば思い出になりますね。

5.塗装

最後に通常のクロスの上からでも塗装できる、イギリス製の塗料。

何とも言えない、微妙な色合いがある塗料で、

好きな人は好きな感じのこだわる方にご提案する塗料です。

フォローアンドボウル1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォローアンドボウル2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォローアンドボウル3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はアクセント壁のご紹介でした。

なかなか選択するのが難しい壁の仕様ですが、

ご参考頂ければと思います。

 

以上、おかもとでした。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.