暮らしの知恵

福岡市西区野方にある工務店、馬渡ホームの福田です。

2018年12月1日からBS4K・110°CS4Kの放送が開始されます。

民放5局とNHK(NHKは8K放送開始)、CSのスカパーで

本格的に4K放送が始まります。

BS4K・110°CS4K

我が家は、4Kテレビだから、見れると思っていると

実は、ほとんど方が別途チューナーを買わないと見れない

4Kテレビなのです。

そこでチラシやテレビコーナーを見ていると、

4K-HDRテレビ・4Kテレビ・4K対応テレビなど記載して

違いがわからない方に知ってもらいたいと思います。

まず、4Kテレビと4K対応テレビの違いですが、

4Kテレビは、4Kチューナー搭載しているのですが、

4K対応テレビは、4Kチューナーが搭載しておらず、

別途チューナーが必要で

チューナーを付けると4Kが対応できるテレビです。

ただ、4Kチューナー搭載している4Kテレビでも

2018年12月1日から開始される

BS4K・110°CS4Kが見れないのです。

4Kチューナー搭載の4Kテレビは、

124/128度CS放送(スカパー!プレミアム)が

見る事ができる4Kテレビなのです。

スカパー!プレミアム

そのチューナーは、今現在、放送されている

有料の4Kチャンネルが見れるが

BS4K・110°CS4Kには、対応しておりません。

長くなってきたので、また次回へ・・・・・。

 

〒819-0043 福岡県福岡市西区野方5丁目39-2

電話:092-892-2025

(株)馬渡ホーム  福田

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.